歯のトータルサポート 多田歯科医院

駐車場あります(詳しくは拡大マップをご覧ください)

ご予約・お問い合わせはこちらから TEL:072-867-9997

虫歯・歯周病・誤嚥性肺炎の予防のために、入れ歯を清潔に

ご予約・お問い合わせはこちらから TEL:072-867-9997

口の中の健康を保つために

  1. トップ
  2. 口の中の健康を保つために

口の中を健康に保つためには、虫歯予防と歯周病予防が大切です。
“この2つを予防すること”イコール“口の中の健康を保つこと”と考えてよいでしょう。

詳細は虫歯・歯周病予防のページを参照してください。

入れ歯のお手入れ

入れ歯を清潔に保つ習慣を身につける必要があります。
入れ歯を不潔な状態で使用しますと、残った歯を虫歯にしたり、歯周病を引き起こす原因となります。
また、歯肉に炎症を起こす原因となりますし、場合によっては誤嚥性肺炎(嚥下性肺炎)を起こすこともあります。
入れ歯を清潔にすることは、ご自分の健康を守ることになるということを知ってください。

それでは、清掃の手順をご紹介いたします。
まず、入れ歯をはずして歯を清掃します(歯の清掃の仕方はできるだけ歯科医院で指導を受け、正しい清掃方法を身につけるようにしてください)。
その後、歯周を軽くマッサージするように清掃します。最後に入れ歯を清掃します。

その際は、入れ歯を落とさないように充分ご注意を。
水をはった洗面器の上でお手入れすると、落としても割れにくくなります。
準備が整ったら、表面についた食べカスやヌルヌル汚れを水洗いしてください。
そして、入れ歯専用のブラシを使って、流水で丁寧に洗浄しましょう。
部分入れ歯は、バネや付け根まで磨き残しのないよう軽い力で丁寧に。
また、入れ歯が削れる恐れがあるので、歯磨き粉は使わないようにしてください。

入れ歯の種類や修復(補綴)の治療の流れについてはこちらのページをご覧ください。